個展「としょ感」         (2月1日→12日・エビスアートラボ/名古屋)のためのブログ


by tosyokannissi

オランダ経由のポスティングシステム

カタリベカフェ
今日は、ちょっとゆっくりとしょ感へ。
最初にお会いしたお客さんは、カタリベカフェという、BOOKMARK NAGOYAのイベントを企画されているかたで、微分帖したり、図書館について話し込んだり、いろいろな話を聞かせていただきました。
カタリベカフェは2月17日に行われるイベントで、自分の好きな本についての話をみんなでして楽しむそうです。ぼくも微分帖か腸々夫人を持って、アートフェチのようかんパフォーマンスの前に行ってみよう。なんだか面白そう。

カタリベカフェ
http://blog.goo.ne.jp/kataribe_cafe

オランダ経由のポスティングシステム
名古屋市美の保崎さんも来て頂いて、名古屋城の帰りに寄ったという女の子たち(イカの疑似餌アクセサリーを付けていた!BankARTの「Wあつしの大運動会」の時に、おこめつぶアクセを作ってくれた、おもしろアクセ作家の江渕さんは、疑似餌アクセを知っているかなぁ。)と、微分帖しました。保崎さんに「ずっといても楽しめますね」と言ってもらえてうれしいなぁ。

保崎さんには、「オランダ経由のポスティングシステム」にも参加してもらいました。
これは「ポスティングシステム」の拡大版で、ぼくはとしょ感のあとオランダに行くので、今度はエアメールでポスティングシステムをやろうというものです。
興味のあるかたは、参加してみてくださいね。
d0145898_2036033.jpg


としょ感ケーキ
一階にはカフェがあって、たまたま友達が働いています。今日は差し入れにケーキを頂いてしまいました。写真だと分からないけど、上のクッキーが本の形になっています。
わーいうれしい。おいしい。きえちゃんありがとう。
そういえばもうすぐ9年越しくらいになる友達で、9年越しの友人は9年かからないとできないのでとても大事だ、と改めて思いました。

そのあと来てくれたお客さんと微分帖をして、今日のとしょ感は閉館しました。
毎日、いろんなひとが来てくれるなぁ。

微分帖 Feb.3 2008 ③

靴下に
穴があいて でも
ぼくは 女のこのことで
頭がいっぱい あのこに
告白されたら きっと
もっと ずっと
やっぱり どうしようと
考えたら かおが
まっかっか そのとき
気がつかなかったのだけど、 中から
指が出た。
[PR]
by tosyokannissi | 2008-02-03 21:12 | としょ感