個展「としょ感」         (2月1日→12日・エビスアートラボ/名古屋)のためのブログ


by tosyokannissi

かんそう曲

Pavilion Books
今日はいろんなかたがとしょ感にいらっしゃいました。
雪のため奈良に帰るのが一日のびて、BOOKMARK NAGOYAの本屋めぐりをしていたパビリオンブックスの大西さんが、ご夫妻でいらっしゃいました。パビリオンブックスはもともとは絵本のウェブショップだったけど、現在、奈良に実店舗を建設中らしいです。微分帖でも遊びました。

春にメルヘンハウスで行う絵本展情報が見られて、
すてきな絵本も買えるHPはこちら

Pavilion Books
http://pavilion-b.ocnk.net/

d0145898_23304657.jpg

星をつくる②
その後はうちの家族が来たり、カフェからの探検隊が来たり、ばななちゃんたちが来たり、2才のひよちゃんがお父さんと来たり、ターニャたちが来たりしました。

お客さんと微分帖で遊んだり、ひよちゃんと「百日オセロ」のコマをたくさん並べて遊びました。やっぱり、これは楽しい。
d0145898_2205225.jpg

公開打ち合わせ
その間もぼくは「元」アサヒアートスクエア運営委員のかたぎりさんと、公開打ち合わせです。いろんな話をしたり、ひよちゃんと遊んだり、微分帖をしながら打ち合わせを進めました。

11月に「しょうがく感(仮)」をしよう!茨城県にある昔の小学校の校舎をつかって、数学の時間にちらし彫刻をしたり、家庭科の時間におもしろアクセをつくったり、国語の時間に微分帖をしたり、体育の時間にパフォーマンスを見たり、給食をつくって食べたり、音楽の時間にコンサートをしたり、学校をつくろう!

ということを考えました。ACDでもなにかやりたいし、茨城だから、TAPで知り合った人たちも来てくれるといいなぁ。

などなど考えているとうっかり、おくなかさんが置いて行った「浜松アートフォーラム」のチラシにいろいろメモをとってしまっていました。しまった。

微分帖 Feb.10 2008 ②

せっかく
冬が来たのに 前線が
移動して 虫たちも
勘違いして ふか(孵化)しちゃったりして
飛びまわってて あったかいので
気分でいうと 今日はもう

[PR]
by tosyokannissi | 2008-02-10 22:03 | としょ感