個展「としょ感」         (2月1日→12日・エビスアートラボ/名古屋)のためのブログ


by tosyokannissi

完走文

完走文 としょ感
今朝はまず編集したダンスのビデオを持って、アスクネットへ寄ってから、としょ感へ行きました。
瀬戸市のワークショップも、大詰めです。
としょ感に行くと何人かお客さんも来ていて、いつものように微分帖。もう、なんだか体にしみついています。でも微分帖は、何回やっても変なんだよなぁ。

今日でのべ、11日、ぼくは毎日としょ感に来て、200人くらいのお客さんに声をかけ、そのほとんどの人と微分帖をし、70冊ちかくの本を作りました。としょ感は、けっこうハードな展覧会だったけど、おかげで、ぼくは作家として、アーティストとしてなにかが鍛えられたような気がします。

今日は、たぶんふだん絵をみたりしないお客さんが、微分帖している時に一枚の絵に目が止まって、絵を買っていきました。

予備校の時の先生や先輩が来て、すてきな微分帖を作っていきました。

微分帖 Feb.12 2008 ③

にゃんこがないて
わんこがないて 雨がふって
水たまりができて 水たまりがなくなって
水たまりがまたできて 命のもとができた
どんどんうまれてくる どんどん膨張してくる
きらきらした はじけそうな
しゃぼん玉のような 新しい命
ふと それに顔が映って
奇麗に見えて 晴れて
虹ができた ぼくもないて
いっしょにないた


あと、かたづけ隊に来てくれたつねかわくんが、かたづけ中に就職が決まりました。(おめでとう!!)

としょ感には毎日いろんな人が来て(話してみると本当にいろんな人が来ます)、そしていろんなことが起こりました。もっと続けてみたいのですが、疲れちゃうので、これでいったん閉館です。
あぁ、面白かった。だれかにかんそう文書いてほしいなぁ。

としょ感かたづけ隊②
閉館したとしょ感には、5人のかたづけ隊が集結しました。ぼくもいれると、6人。
さすがに6人でやると搬出もはやいです。オーナーの原さんが、搬入より搬出の手伝いが多いことにびっくりしていました。ぼくも、たまたま来た人まで「面白そうだから残ります」といってもらえて、うれしかったです。

感謝の気持ちとして、ドローイングを1枚づつプレゼントして、その他のペインティングも、半額にしました。この人たちなら、きっと大事にしてくれるはずです。

d0145898_261012.jpg

としょ感は
原さん、きみよさん、黒田さん、岩上さん
つねかわくん、うらべくん、ゆいちゃん、まつむらさん、あさはらさん
かたぎりさん、ながつくん、ゆーみん、りえちゃん、たなかさん、つのださん、とわちゃん
えんどう、せくしー、たかなちゃん、きえちゃん、中村、宮田家 などなど
に支えていただきました。
どうもありがとうございました。

(でも、としょ感日誌はもうちょっとだけ、続けます。)
[PR]
by tosyokannissi | 2008-02-12 00:58 | としょ感